2016年11月25日

週刊 俺の妹P】いよいよ最終回!! 伏見

2010年11月より、PSP用AVG『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル(以下、俺の妹P)』の魅力をお伝えしてきた特集ページ "週刊 俺の妹P" . その最終回をお送りする. 最終回となる今回は、ゲームの制作に携わった二見鷹介プロデューサーと、原作小説である『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の作者・伏見つかさ先生から読者へのメッセージをお届け. どんな思いをこのゲームに込めているのか、すでにプレイした人も、まだプレイしていない人も、ぜひご覧いただきたい. 二見プロデューサーからのメッセージ 最近アスキー・メディアワークスの三木さん&アニプレックスの高橋さんに天狗あつかいされている、バンダイナムコゲームスプロデューサー・二見です. 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のゲームを楽しんでいただいた方、またこの電撃オンラインの記事をずっと見ていただいた方、長い間ありがとうございます!! 今回のゲーム制作はひと言で言えば"楽しかった"というのが本音です. 伏見先生をはじめ、アニメ、原作の方々、ゲーム開発スタッフふくめ数多くの熱いパワーがあってできたゲームです. またユーザーの方々が多く本作を話題にしていただきました. 数え切れないほどの困難はありましたが、本当にいろいろな人がかかわり、組みあがったいい作品に自分がかかわることができて、うれしく思います. 去年の7月に素材もない中、見切りでゲーム化発表をしました(※実は一枚も絵ができていなかったんです・笑). 伏見先生には、ゲームをよりおもしろくするために深夜に会議に参加していただいたり、神がかったシナリオを書き下ろし&修正をしていただきました. また、イベント巡業(? )では大学のイベントや生放送に出演させてもらったり、徳島でもイベントに参加させてもらいました. そのかたわらで、ぼう大な監修資料を見せて三木さん、小原さん、伏見先生にご迷惑をかけ、アニプレックスの小松さん、高橋さんには『妹めいかぁ~』の沙織の衣装を見せて「けしからんですなぁ」とニヤニヤされ、ユーザーの方々からは、まさかのパッケージ裏の犯罪マークで「これがネタになるの!?」と想像を超える反応をいただいたり... 楽しませていただきました. ありがとうございます. 原作、アニメと今後も続いていく『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』ですが、ゲームも合わせて手元に置いて長く楽しんでいただければと... . 『俺の妹P』についての皆様からのご意見で、「おもしろかった! 」という部分も、反省すべき部分もひっくるめて――『俺の妹Pバースト』(※ 座談会のこぼれ話 に登場した妄想ネタのこと)はまったくの未定ですが、さらなるパワーアップを遂げておもしろい作品を作り、ユーザーの方々へお届けできればと思います. 最後に... 皆様ありがとうございました. ニューバランス って文章まじめか! 伏見先生からのメッセージ 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』原作者の伏見です! 今回で【週刊 俺の妹P】が最終回ということで、ごあいさつをさせていただけることになりました. まずは"週刊 俺の妹P"をここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました! たくさんの応援メッセージが届いております. 『俺の妹P』も大好評のようで... ! 原作者として、制作にかかわった1人として、こんなにうれしいことはありません. 塔京の名所や着替えパーツを紹介する『喧嘩 『俺の妹P』をよりおもしろくするため、より盛り上げるため、ハードなスケジュールの中、ゲームを完成させてくださった開発スタッフの皆様、ぼう大なテキストに魂のこもった声を吹き込んでくださったキャストの皆様他――多くの人が力を尽くしてくださいました. 感謝の言葉もありません... ! 最後に、これを読んでいる皆様へ. 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』、超おもしろいゲームなので、ぜひプレイしてみてください! 【後記】 というわけで、今週をもって特集ページ【週刊 俺の妹P】は最終回となります! 皆様、3カ月にわたってこのページをご覧いただきまして本当にありがとうございました!! 感謝の印... というには少しささやかすぎるかもしれませんが、 人気ヒロインアンケート で見事トップの座に輝いた桐乃さんのPSP用壁紙3点を皆様にお贈りしたいと思います. PSPの壁紙を設定する方法 【方法 その01】拡大画像をPCに保存し、画像をメモリースティック内の"PHOTO"フォルダに移した後、操作パネルから壁紙に指定する. 【ブログシティ】グッチ、2013年春夏コレクションをライ 【方法 その02】PSPからこの記事にアクセスして拡大画像を表示し、△ボタンでファイルメニューを開き、壁紙に指定する(※すでに他の壁紙が指定されている場合は、上書きされるので注意). また、プレイした感想は3月いっぱい募集させていただきます. こちらは募集期間終了後、特集担当のてけおんから伏見先生&二見プロデューサーにお見せいたしますので、ぜひぜひ投稿してくださいね.
posted by NakataMisa at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: